2020/02/21
2020年1-3月のアフタヌーンティー茶会のお知らせ(残席状況)

yuyu先生こと上海小町先生によるアフタヌーンティー茶会を下記の日程で開催いたします。
小町先生がお淹れるする2種類の台湾茶と当店のアフタヌーンティーセットが楽しめるお茶会です。

日時: 1月24日(金)14時~ 開催済み
    2月28日(金)14時~ 参加募集中(残席1)
    2月29日(土)14時~ 参加募集中 (残席1)
    3月27日(金)14時~ 都合により開催中止
    3月28日(土)14時~ 参加募集中 
   (約2時間のお茶会となります)     (残席数は2月21日時点です)

参加費: 1名様 5000円(当日お支払い)


4名様にて催行決定、各日6名様まで参加可能です。毎月異なるお茶をお淹れします。

お申し込みは当店(HPお問い合わせまたは直接お電話にて)もしくは小町先生(chineseteasalon@gmail.com)へご連絡ください。

ご参加お待ちしております。

2020/02/03
2月8日(土)~13日(木)池袋東武デパート「台湾フェア」に出店します

2月8日(土)~13日(金)池袋東武デパート8階催事場にて開催される
第3回「おいしいたのしい台湾フェア」に出店します。

営業時間:午前8時から午後8時(最終日は午後6時閉場)

尚、催事出店の為、2月8日(土)~14日(金)まで、三軒茶屋の店舗はお休みします。

2019/12/17
1月26日(日)春節特別セミナーのお知らせ

2020年の旧正月は1月25日です。この度、春節特別企画として、台湾出身の張茹涵先生によるセミナー「典故から学ぶ文人教養と中国茶」を開催します。

昔の故事来歴を、自らの詩や文章に取り入れることを、典故引用と呼びます。漢文脈に重要な
この典故引用が茶文化の発展にも貢献しました。
過去の文人たちを魅了し、現代の茶人たちをも魅了し続ける典故とは?
明代に活躍した文人を中心に、中国茶の奥深い世界をご案内します。

<講師>張茹涵 先生
中国茶コーディネーター・中国茶インストラクター。
台湾出身。台北・紫藤廬茶芸館の元スタッフ。坪林茶業博物館等各所にて茶文化にまつわる講座を開催。現在は一橋大学大学院にて明代茶文化研究に取り組む。 Blog「飲水思縁」執筆  https://ameblo.jp/mauverc/

<場所>  台湾茶芸館 桜樺苑

<日時>  2020年1月26日(日)15:00‐17:00(開場14:45)

<参加費> 3500円(資料・台湾茶と茶菓子付き)

<定員>  16名さま(お申込み先着順)

<お申込み> 台湾茶芸館 桜樺苑 HPのお問い合わせページ(随時)
       もしくはお電話・店頭(営業時間中)にて


下記Facebookにもご案内を掲載しています。

https://www.facebook.com/events/504027253655670/